○東播磨南北道路(東播磨道)北工区(八幡稲美~小野)整備

平成26年、東播磨道第1期(加古川~八幡稲美)が完成しました。
平成26年、東播磨道第2期、北工区(八幡稲美~小野)の新規事業化が決定されました。
八幡稲美までの開通により、加古川堤防沿いの渋滞解消、時間短縮に大いに貢献しています。
しかし、北へと、小野へと接続していないことによって、宗佐の交差点などの渋滞が解消されていません。
道路はネットワークになってこそ機能いたします。
全線開通、第2期完成、小野まで接続することによって、
北播磨総合医療センター、県立加古川医療センター、平成28年に開院された加古川中央市民病院という「いのちの道」が繋がります。
東播磨と北播磨が繋がり、両地域の経済が活性化されます。
加古川など東播磨の皆様にとっても、山陽自動車道と接続することによって「大阪」への最短ルートとなります。
加古川堤防沿いや宗佐の交差点などの慢性的な交通渋滞が解消されます。
東播磨南北道路全線開通のために、皆様とともに、全力を尽くしてまいります。

ご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。

東播磨南北道路北工区事業費 総事業費290億円
4.8億円(28年度)
1.6億円(27年度)

菅官房長官

菅官房長官

菅官房長官東播磨道説明

木原財務副大臣

木原財務副大臣

木原財務副大臣東播磨道説明

末松国土交通副大臣

末松国土交通副大臣

末松国土交通副大臣東播磨道説明

末松国土交通副大臣東播磨道の説明

田中国土交通副大臣

田中国土交通副大臣

田中国土交通副大臣東播磨道説明

根本国土交通大臣政務官

根本国土交通大臣政務官

根本国土交通大臣政務官東播磨道説明

森技監、石川道路局長

森技監、石川道路局長

東播磨道の要望

東播磨道の要望

○東播磨道(加古川~八幡稲美)開通

平成26年3月23日(日)
東播磨道開通式典に出席させていただきました。
第1期(加古川~八幡稲美)の完成です。
渡海紀三郎衆議院議員、釜谷研造県会議員をはじめ県議団の先生方、樽本加古川市長をはじめ期成同盟会の首長の皆様など多くの関係者の皆様のご尽力に心より感謝申し上げます。
道路はネットワークになってこそ機能します。全線開通のために、皆様とともに、全力を尽くしてまいります。東播磨道開通式典あいさつ

東播磨道開通式典テープカット

東播磨道開通式典集合写真

○菅義偉官房長官に説明

藤原昭一県会議員(小野市選出)、内藤兵衛県会議員(西脇市・多可郡選出)、仲田一彦県会議員(三木市選出)とともに、
首相官邸で、菅義偉官房長官に、東播磨道の必要性について説明を行わせていただきました。菅官房長官への説明

菅官房長官に説明

菅官房長官に説明