平成28年度耐震改修優秀建築・貢献者表彰式に出席させていただきました。
この賞は、耐震改修を実施した建築物のうち、特に耐震性、防災・安全性、「意匠」等に優れた建築物とその関係者の皆様、耐震改修の促進や耐震改修技術の発展に顕著な功績を行った皆様を表彰するものであり、受賞された皆様に心よりお慶びを申し上げます。
東日本大震災からまもなく6年を迎えますが、昨年は4月に熊本地震、10月に鳥取県中部地震が発生しました。
我が国は、自然災害多発列島であり、切迫する首都直下地震、南海トラフ巨大地震から国民の皆様を守るためには、建築物の安全性・耐震性を確保していくことが必要不可欠です。
国土交通省では、建築物の所有者に対し、耐震化の必要性・重要性について一層の周知を図るとともに、各種補助事業や「建築物の耐震改修の促進に関する法律」に基づき、耐震診断・耐震改修等を推進しているところです。
耐震改修に当たっては、地域のシンボル、文化財又は文化財的価値を有する建築物の外観・内観を損ねることなく、耐震化を実現することが益々重要となってきています。
このたびの受賞は、耐震性、防災・安全性に優れるとともに、地域の誇り・シンボル、文化財としての価値を有する建築物を、外観・内観を損ねることなく、「意匠」をこらして耐震改修を行われたものであり、今後の建築物の耐震化のモデルとなるものです。
これからも、耐震改修のトップランナーとして我が国における建築物の耐震化をリードしていただけますよう、心よりお願い申し上げます。

【国土交通大臣賞】
米子市公会堂(鳥取県米子市)
一般社団法人 静岡県建築士事務所協会

【日本建築防災協会理事長賞等表彰】
通天閣(大阪市浪速区)
興雲閣(島根県松江市)
山梨県庁舎別館(山梨県甲府市)
柳星山常念寺(愛知県一宮市)
東京文化会館(東京都台東区)
都立横網町公園慰霊堂・慰霊塔(東京都墨田区)
鳥取県庁舎(鳥取県鳥取市)
洪忠憙
(敬称略)

(国土交通省ウェブサイト)
【平成29年2月21日】 耐震改修優秀建築・貢献者表彰式に藤井政務官が出席