(農)玉野町営農組合第8事業年度通常総会に出席させていただきました。
玉野町営農組合は、加西市で第1号の農事組合法人です。
昨年、国の「産地パワーアップ事業」交付金を活用されて、
飼料用米の生産拡大、JAでは受け入れできない品種の乾燥調製、生産コスト(物財費)の低減、経営の安定化のために、
ライスセンター(乾燥調製施設)を整備されました。
国の「産地パワーアップ事業」交付金の活用は、兵庫県内では第1号です。
「効率・コスト・環境・品質・技術」
農家さん、生産者さんの収入アップのために。
玉野町営農組合が、「更なる発展」、「経営の安定化」、「持続可能な営農組合へ」、強い農業づくりの「モデル」として、地域一丸となって収益力の強化、農家さん、生産者さんの所得アップ、収入アップを実現していただけますよう、心より祈念申し上げます。