鳥取県中部地震からの観光復興状況について現場を拝見させていただきました。
倉吉市の白壁土蔵群、北栄町の青山剛昌ふるさと館、鳥取市の海鮮市場かろいち、鳥取砂丘を拝見させていただき、鳥取県庁で平井伸治知事、中島鳥取県観光連盟会長はじめ観光関係者の皆様と意見交換を行わせていただきました。
あらためまして、鳥取県中部地震により被災された皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。
地震による被害を払拭し、鳥取県への観光需要の回復を図るために、昨年12月に鳥取応援プログラムを策定し、鳥取県内を宿泊・周遊する総額2万円以上のツアーに1人あたり最大1万円、2万人を対象に助成する「とっとりで待っとりますキャンペーン」、訪日プロモーション等により、国内外の観光客誘致を行っております。
「とっとりで待っとりますキャンペーン」の旅行商品の売れ行きは順調であると肌で感じることができました。
鳥取道の開通により、関西が非常に近くなり、実際に関西からの「とっとりで待っとりますキャンペーン」のお客様に多くお会いすることができました。
倉吉市では、前日まで2日間、アニメ「ひなビタ♪」と連携して、「くらよし復活祭」、「くらよしありがとう祭」が開催されました。「ちくわパフェ」美味しかったです。
名探偵コナンは、アジアを中心に海外で人気が高く、青山剛昌ふるさと館は、海外観光客は地震の風評被害もなく、観光復興は早かったようです。
1、2月の記録的大雪の影響が心配されたところであり、「とっとりで待っとりますキャンペーン」ツアーは、3月に特に集中しているようです。
現在進行中であり、成果を見極めて、必要な施策を検討してまいります。
観光復興をはじめとする取組により、鳥取県の復興が図られるよう、政府として対応してまいります。
関係者の皆様のご尽力に深く敬意と感謝を申し上げます。

「とっとりで待っとります」
鳥取は元気です
鳥取へいかがですか

(国土交通省ウェブサイト)鳥取県内の観光復興状況を藤井政務官が視察

倉吉白壁土蔵群の前で

ちくわパフェ
美味しいですよ

青山剛昌ふるさと館
名探偵コナン作者のふるさとです
松本北栄町長、皆様と

名探偵コナンは海外で人気です

松葉ガニも最後の1週間