田んぼ花摘み会に出席させていただきました。
櫨谷町松本地区では、菜の花やポピー、アンジェリアなどの緑肥作物を活用することで、化学肥料や化学農薬の使用を減らした安全で安心なお米づくりを行っておられます。
都市と農村の交流の場として田んぼや自然に親しんでいただくために、花摘み会を開催されています。
昨日とうってかわって、今日は素晴らしい天気になりました。
菜の花が田んぼいっぱいに咲き誇り、花摘みを楽しむことができます。
今年は、菜の花の中をミニ鉄道が走ります。
地元産「菜の花米(菜の花を緑肥として栽培したお米)」の販売のほか、ういろう・羊羹などお米を使った食が並びます。
大正琴演奏などステージイベントや餅つきも。
関係者の皆様のご尽力に心より感謝申し上げます。