西脇商工会議所通常議員総会に出席させていただきました。
国道175号西脇北バイパスは、本年度、平成29年度、津万地区の高架橋の上部工、改良工、津万井トンネル工事等を実施する予定となっております。
平成29年度予算は16億円(28年度2.7億円)で、当初予算としては約6倍、13.3億円の増加、
平成28年度補正予算(11.5億円)も合わせると10倍超、24.8億円の増加になります。
首相官邸で菅官房長官に要望していただいたほか、私の国土交通大臣政務官としての現場確認に立ち会っていただいた、齋藤会頭はじめ関係者の皆様のご尽力の賜物です。関係者の皆様すべてに心より感謝申し上げます。
加古川中流部における河川整備を推進します。
事業費は、平成29年度より概ね10年間で約120億円(国:約100億円、県:約20億円)、西脇市黒田庄町福地、津万、郷瀬、西脇地区で、河道掘削及び堰改築を重点的に実施します。
私の国土交通大臣政務官としての福地と郷瀬の現場確認にも立ち会っていただき、ありがとうございます。

西脇は、播州織に代表されるものづくりのまち、3つの川が合流する交通の要衝、人とモノが集まる商都でした。
再び、西脇に、多くの人とモノが集まり、行き交うようにする。
再び、西脇に、働く場、稼ぐ場を創る。
西脇に、高速道路を引っ張る。
西脇で稼ぐ。家族のために。地域のために。
将来、あの時、お父さんがお母さんが、お祖父さんがお祖母さんが立ち上がったから、今の西脇があるんやで、と言われるように。
よろしくお願い申し上げます。