7月7日、10日
6月30日からの梅雨前線に伴う大雨及び台風3号に関する災害対策本部会議に出席させていただきました。
福岡県、大分県、九州北部豪雨によりお亡くなりになられた皆様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
被災された全ての皆様に、心からお見舞いを申し上げます。
石井国土交通大臣からは
人命を第一に、全力で当たること
テックフォースなど省として総力をあげて、マンパワー、技術力が必ずしも十分といえない自治体を支援し、被害の調査、全容把握を早急に進めること
一日も早く地域の生活が元に戻るよう、インフラの早期復旧に全力をあげて取り組むこと、復旧支援にあたっては、被災自治体に寄り添い、早期着手、再度災害防止に留意すること
被災自治体等に対しては、関係省庁と連携し、避難の長期化や被災者の生活再建、地域経済の復興に向けて、できる限りの支援を実施すること
などの指示が行われました。