東光寺田遊び・鬼会を拝見させていただきました。
室町時代には行われていたとされており、国指定重要無形民俗文化財に指定されています。
「田遊び」では、福太郎・福次郎・田主が苗代に種をまき育てるまでの仕草を行って五穀豊穣を祈り、「鬼会」では、赤鬼がたいまつを、青鬼が鉾を振りかざして堂内を激しく暴れまわり、悪霊や災難を追い払います。
加西市のどんつき(最奥)で、かけがえのない伝統文化を継承されておられる皆様に心より敬意と感謝を申し上げます。