青野原駐屯地創設42周年記念観閲式に出席させていただきました。
戦後、日本国の平和、日本国民の皆様の安全な暮らしが護られ続けてきたのは、「現場」の皆様、自衛隊の皆様のお力と、日米同盟の存在があります。
北朝鮮による核開発、弾道ミサイル開発と米朝会談をめぐる激しい動き、東シナ海、南シナ海と、現在、北東アジア、日本国を取り巻く防衛・安全保障環境は、冷戦終結後、最も厳しい状況にあるといっても過言ではありません。
青野原駐屯地、第八高射特科群の皆様には、日本国の平和と独立、日本国民の皆様の生命と安全な暮らしを護り続けるために、これからも任務に精励されますよう、心よりお願い申し上げます。
身近なところでは、丹波豪雨への災害派遣活動、加西市民会館文化ホール等改修、小野市浄谷・黒川の陸上競技場等スポーツ施設整備、加東市の水道施設整備・改修など、地元への格別の貢献を行っていただき、心より感謝申し上げます。
地元に密着され、愛される駐屯地として、さらに発展されますことを心より祈念申し上げます。
本年3月、自衛官支援議員連盟が創設されました。自衛官の皆様の処遇改善につとめてまいります。
青野原駐屯地、第八高射特科群の皆様に心より敬意と感謝を申し上げますとともに、これからも、日本国の平和と独立、日本国民の皆様の生命と安全な暮らしを護り続けるために、任務に精励されますよう、心よりお願い申し上げます。