学校におけるブロック塀等の安全確保に関する緊急決議を
党学校耐震化・施設整備等促進議員連盟として、麻生財務大臣に手交し、安全・安心な学校施設整備のための予算確保要望を行わせていただきました。

決議は次のとおりです。
一、全国の各学校設置者においては、学校施設におけるブロック塀等について、耐震対策の状況及び劣化・損傷の状況に係る安全点検をしっかり行うとともに、国はその全国的な取組に関する進捗状況を速やかに取りまとめること。
二、ブロック塀等の安全点検の進捗状況の調査結果を踏まえ、その耐震対策の状況及び劣化・損傷の状況によっては、各学校設置者において注意喚起や補強を行う等の対策を速やかに行うとともに、国はその支援を行うこと。
三、国は、各学校設置者と連携し、ブロック塀等の安全点検や安全対策の状況について、継続的にフォローアップしていくこと。
四、ブロック塀等に限らず、学校施設の老朽化・耐震化が既に看過できない状況であることに鑑み、国は、安全・安心な学校施設整備のための必要な予算の総額を確実に確保し、その対策を推進すること。