内閣府副大臣を退任

国のために
  • 前内閣府副大臣(ワクチン、行政改革、規制改革、沖縄及び北方対策)、初代デジタル副大臣として

内閣府副大臣を退任させていただきました。
新型コロナウイルス感染症ワクチン接種推進、縦割り打破、行政改革、規制改革、デジタル改革、デジタル庁新設、情報通信技術(IT)政策、マイナンバー制度、沖縄及び北方対策等、お支えいただいた全ての皆様に心より感謝申し上げます。
官邸機能強化の中で、内閣府が果たす企画立案及び総合調整機能の役割は益々高まるばかりです。
省益を超えて、国益のために、国民の皆様のために、これからもよろしくお願い申し上げます。