○国道175号バイパス整備

国道175号バイパスは、瀬戸内海・太平洋と日本海を結ぶ最短ルート(明石~舞鶴)です。
中国自動車道、山陽自動車道など東西を結ぶ高速道路しかない中にあって、南北を結ぶ最大の幹線道路です。
国道175号バイパスは、富を産み出す道。人を運び、モノを運び、この地域に富を引き込む道です。
地元の皆様におかれましては、整備促進に向けて、ご理解ご協力を心よりお願い申し上げます。

菅官房長官

菅官房長官

末松国土交通副大臣

末松国土交通副大臣

国土交通大臣政務官室にて

国土交通大臣政務官室にて

175号バイパス要望

国道175号バイパス整備事業費
○西脇北バイパス
 2.7億円(28年度)
 2.7億円(27年度)
 5.5億円(25年度補正+26年度)
14.3億円(24年度補正+25年度)
※ 1億円(民主党政権時)
○神出バイパス・平野拡幅
 9.8億円(27年度補正+28年度)
 1.6億円(27年度)
 7.5億円(26年度)
15.4億円(24年度補正+25年度)

○神出バイパス(神出町田井)開通(平成27年3月15日)

神出バイパスが開通しました。
旧国道との直接乗り入れが可能になりました。

神出町の皆様はじめ、関係者の皆様のご尽力に心より感謝申し上げます。神出バイパス(田井)開通式典あいさつ

神出バイパス開通テープカット


○国道175号整備促進期成同盟会要望

一般国道175号整備促進期成同盟会(会長:辻重五郎丹波市長)とともに、国土交通省に、国道175号バイパス整備促進の必要性について説明を行わせていただきました。

野上国交副大臣

○神出バイパス(神出町北~小束野)開通(平成25年3月16日)

待望の神出バイパス(神出町北~小束野)が開通いたしました。

開通式典挨拶

開通式典挨拶

開通式典テープカット

開通式典テープカット

国道175号神出バイパス開通式典集合写真


○神出町自治協議会からの要望・国土交通省への説明

坊池正神戸市会議員とともに、神出町自治協議会の皆様から、神出バイパス整備促進の要望をいただきました。これを受けて、国土交通省に、国道175号神出バイパス整備促進の必要性について説明を行わせていただきました。

神出町自治協議会要望

神出町自治協議会要望